登山の日記。野鳥や星空もやります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nopynopy
 
[スポンサー広告
燕岳(2) 2010/10/16
槍ヶ岳の姿を目にして感動に浸っているうちに、まわりの稜線と同じ高さまで来ていました。

2010_10_16_1155-2.jpg

そして右手には燕岳の頂上へ向かう稜線が見え始めます。
燕山荘もありますね。

2010_10_16_1162.jpg

テント場だ。後もう少しで燕山荘。

2010_10_16_1180-2.jpg

そして見えたのは燕岳の山頂。これだ、まさに山と渓谷の表紙で見た風景。
感激しつつ、この風景を写真にしっかり収めて持ち帰りたい。そんな欲求がわいてきます。
わたしの登山って基本的に、こういう欲求が最も優先されます。

2010_10_16_1215-2.jpg

同時に見えたのは槍ヶ岳~裏銀座。笠ヶ岳も見えるし、見たこともない山々が。

2010_10_16_1187.jpg

かわいい山荘。ともかく休憩しないとへとへとです。

2010_10_16_1200-2.jpg

松本方面が一望できるし、右の方にうっすら富士山まで。
この絶景を見ながら、少しだけ食事。まだ山頂まで30分あるけど。

2010_10_16_1202-2.jpg

休憩を終えると燕岳山頂を目指します。やっぱり稜線は風があって寒い。
すぐにフリースを着てグローブもはめます。もう一枚。天気も良いし幸運です。

2010_10_16_1220-2.jpg

きれいな景色に見とれます。

2010_10_16_1228-2.jpg

そして見えてきた光景は。。。
ここは砂浜?雪?何だろうこの白さ!山の上なのに。

2010_10_16_1237-2.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by nopynopy
comment:0   trackback:0
[燕岳

thema:登山・ハイキング - genre:旅行


comment
comment posting














 

trackback URL
http://nopynopy.blog111.fc2.com/tb.php/105-c0c5a3b2
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。