登山の日記。野鳥や星空もやります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nopynopy
 
[スポンサー広告
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(1)千畳敷から稜線まで
2011年9月18日(日)

日帰りで時間的制約があったので木曽駒ケ岳へ行ってきました。
事前に山頂お天気カメラで晴れてることを確認。今年念願の快晴の登山となりました。

2011_09_18_9999_16.jpg



6:50 菅の平駐車場 7:10→(バス)→8:00 しらび平 8:10→(ロープウェイ)→8:30千畳敷駅
8:30千畳敷-9:10浄土乗越-9:40伊那前岳-10:20宝剣岳-11:00中岳-11:25駒ケ岳12:00-12:40千畳敷
千畳敷駅12:50→(ロープウェイ)→13:00しらび平13:05→(バス)→13:50 菅の平駐車場

駒ケ岳ICからすぐの駐車場に車を停めて、臨時増発のバスにゆられて40分。
ロープウェイ乗場に到着。結構混んでて、整理券が配られてました。

ロープウェイで一気に千畳敷へ。
よく写真で見るあの景色が目の前に広がります。感動。
快晴の千畳敷カール。迫力ある岩峰。あの真ん中あたりが登山ルートだね。

2011_09_18_9999_55.jpg

山ガールはもちろん、子連れの親や祖父母とかカップルとか軽装の人がとても多いです。
ちっちゃな子が一生懸命歩く姿は微笑ましいです。とても楽しくて明るい雰囲気。
そうここは観光地なんですよね。上高地と似てるかもしれません。

2011_09_18_9999_58.jpg

振り返ると南アルプスと富士山まで全部見えてて感動。
上高地からロープウェイで涸沢に行けちゃう感覚。凄い。
甲斐駒、仙丈ヶ岳が見えてます。

2011_09_18_9999_64.jpg

秋色の千畳敷。南アルプスと富士山を見ながらの稜線までのルート。

2011_09_18_9999_68.jpg

空がどんどん青くなる!

2011_09_18_9999_75.jpg

千畳敷ロープウェイ駅が小さくなって行きます。
気軽にハイキング気分で来れちゃう千畳敷って貴重です。

2011_09_18_9999_96.jpg

迫る岸壁。存在感が際立つ宝剣岳。あそこに登るのかあ。

2011_09_18_9999_111.jpg

急だけどジグザグに登って高度を稼いでいくので、そんなに辛くないです。

2011_09_18_9999_114.jpg

南アルプスを一望。疲れも吹き飛ぶね。
疲れたら景色を見てパワーチャージ♪

2011_09_18_9999_122.jpg

ひっそり咲いていた花。高山植物の花の季節はほぼ終わってます。

2011_09_18_9999_126.jpg

宝剣岳が近くなってきた気が。

2011_09_18_9999_129.jpg

何だか開けてきたような。もうすぐ稜線かな?

2011_09_18_9999_135.jpg

宝剣岳もぐっと近くに。

2011_09_18_9999_164.jpg

最後は階段が増えて来ます。もうひと頑張りだ。

2011_09_18_9999_178.jpg

皆んな続々と上がってくる。それにしても良い天気で幸運した。
こんな岩涸沢にもあったなぁ。

2011_09_18_9999_191.jpg

これを見てると南アルプス縦走したくなっちゃう。富士山もばっちり。
塩見岳ってあんな尖ってるんだ。荒川岳は大きいなあ。
手前ギザギザしてる岩が不思議です。長い年月をかけてああなったのだなあって太古に思いを馳せました。

2011_09_18_9999_200.jpg

浄土乗越に到着~!たくさんの人。そしてさわやかな青い空に感謝感謝です。

2011_09_18_9999_209.jpg

宝剣岳は尖ってるなあ。あそこには登るのだ絶対。
鈴木ともこさんの「山登りはじめました」のマンガで読んで行きたかったところ。

2011_09_18_9999_210.jpg

宝剣岳から空木岳まで見えました。
あちらの百名山も狙ってます、いつか。

2011_09_18_9999_241.jpg

南アルプスと富士山が揃い踏み。
左から、甲斐駒、仙丈ヶ岳、鳳凰三山、北岳、間ノ岳、農鳥岳、富士山、塩見岳、荒川三山。

2011_09_18_9999_8.jpg

まだまだ続きます。
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(1)千畳敷から稜線まで
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(2)伊那前岳への稜線歩き
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(3)宝剣岳へ
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(4)宝剣岳から駒ケ岳へ
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(5)駒ケ岳山頂
秋の気配漂う木曽駒ヶ岳(6)駒ケ岳から下山

ボタン押して応援お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by nopynopy
comment:0   trackback:0
[木曽駒ヶ岳

thema:登山・ハイキング - genre:旅行


comment
comment posting














 

trackback URL
http://nopynopy.blog111.fc2.com/tb.php/147-3590a720
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。