登山の日記。野鳥や星空もやります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nopynopy
 
[スポンサー広告
仙丈ヶ岳
久しぶりに山の記事。
特に素晴らしい景色だったのでこちらに載せます(ヤマレコはこちら)。

以前から行きたかった仙丈ヶ岳。
アクセスの難しさもあったのでなかなか行けませんでしたが、今回念願がかないました。



山頂までは急登もそれ程なく、全般的に歩きやすいコースでした。
森林限界を越えると、ずっと素晴らしいパノラマビューの稜線歩きが続き素晴らしい山だと実感します。



甲斐駒ケ岳は常に正面にドーンと構えますし、右に眼をやると鳳凰三山がもったいないぐらいな脇役として控えます。
その右には南アルプスの主役北岳が堂々と座りますし、間ノ岳も仲良く並びます。

左手には八ヶ岳、北アルプス。中央アルプスも見えます。
ここまで贅沢な景色を楽しめる山もなかなかないのではと思いました。

またこの山の特徴としてお花畑が挙げられます。
途中からずっと何かしらの高山植物が咲いていて、良い香りが漂います。

仙丈ヶ岳のカールの優美さも想像していたとおりです。
運が良ければ雷鳥に出会えるそうです。私はイワヒバリと出会えました。



快晴にも恵まれましたし、これまでの中でも特にオススメな山になりそうです。
スポンサーサイト
Posted by nopynopy
comment:0   trackback:0
[仙丈ヶ岳

thema:トレッキング - genre:趣味・実用


comment
comment posting














 

trackback URL
http://nopynopy.blog111.fc2.com/tb.php/64-1d831b70
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。