登山の日記。野鳥や星空もやります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nopynopy
 
[スポンサー広告
富士山(2) 2010/8/20-21
富士山その2。日の出を見終えると、次はお鉢めぐりです。

まずは温まりたいと思って小屋でおしるこを食べます。でもこれが悪い判断でした。
急激に気持ち悪くなってきました。頭痛の症状が重なって最悪な気分。

でもここまで来て最高地点を踏まない訳にはいきません。
頭がふらふらしながら、お鉢めぐりのスタートです。
気持ち悪いけど、眺めは気持ちいい。不思議な感覚。

P1140432.jpg

こんなところに天乃御柱。神様が宿っていそうな雰囲気。
左奥に見える山塊は、奥秩父あたりです。

P1140441.jpg

火口付近。恐ろしい。近づかないことです。

P1140445.jpg

お鉢めぐりって景色が凄く楽しい。でも体は辛い。そんな状況が続きます。

P1140449.jpg


ちなみに風があってとても寒いです。防寒装備はご来光の時のままです。
そしてハードコンタクトレンズの私には砂混じりの強風が大敵。痛いの何のって。

P1140454.jpg

浅間神社奥社。皆さん並んでますね。郵便をここから出すことができるのですね。

P1140459.jpg

そんなこんなでようやく最高地点の剣ヶ峰にさしかかりました。
何だか急坂だぞぉ。上りの皆さん足取りが怪しい。逆に降りてくる人は滑り落ちるような感じ。

P1140463.jpg

横を見るとなるほど急角度!

P1140464.jpg

到着しました。ついに日本最高地点に到達。
記念写真を撮るために行列が出来てますが、撮影にこだわらなければスルーして上に上がれます。
富士登山は4度目にして初めてここに来ました。大学当時は最高地点なんて気にしてなかったなあ。。

P1140473.jpg

今回は気合・根性でここまで到達。来る価値あります。何故って日本で一番高いところだから。
でもやっぱり少しの高度の違いでも体調への影響って凄く大きいんだなって実感しました。
実際、私の高山病もこの地点にいた時がピークで、お鉢めぐりが終わって下山を開始する頃には解消していました。

この次はアルプス方面を見ながらのお鉢めぐりが続きます。絶景の連続!
スポンサーサイト
Posted by nopynopy
comment:0   trackback:0
[富士山

thema:トレッキング - genre:趣味・実用


comment
comment posting














 

trackback URL
http://nopynopy.blog111.fc2.com/tb.php/84-01ee687f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。